2012年9月28日金曜日

song of autumn

In these two weeks the temperature became moderate so rapidly,
but again autumn seems to hesitate to visit at a gallop.


However, the weather is suitable for walking even for a people like me who is not sportive.


Walking without worry about insignificant
and small things is refreshing, even more so in clear air under the deep sky.


I walked to a park, admiring the typical autumn flower, cosmos,
and long-termed booming of abelias, faintly reddish leaves and already ripe nuts of dog wood tree.

But I leave something to be desired.
After a rainy night, we had a calmer and more placid morning.

I remembered about the field I happened to see through the train window when I went to Kyoto the other day.

It was close to the border between Nara and Kyoto, more rural than the area
where I live and I thought the field invited me.


Perhaps it reminded me of my childhood, though the area was new to me.





When I was a schoolgirl I walked to and from school seeing such fields.
Some wild flowers and some abandoned ones, spreading golden paddy fields as background, are nostalgic.

I was fulfilled my senses gradually.

When I saw cluster amaryllis I remembered that I was taught they were poisonous, and even that took me back.

       

At night I found this tanka in one of my favourite books, "In Thickets of Memory", by Fumi Saito.

おのれ孤りおのれの毒を食みて生き女いささか酔ふことありし 斉藤 史
Living on her own,

staying alive by feeding

on her own poison,

a woman at times displayed

some slightly toxic symptoms

translated by James Kirkup $ Makoto Tamaki

Cluster amaryllis has another name, Spider lily.
Remembering the crimson I saw in daytime, I thought of another aspect of life of the bright flower.



22 件のコメント:

Minoru さんのコメント...

こんばんは。 詩的で郷愁を覚えるブログですね。
 とても感動しました。最初のコスモスの写真も素敵です。
 昨年大和路を歩きました。今年も歩きたいです。

Red Rose. さんのコメント...

衝撃的な詩ですね。
どの様に解釈されてるのか知りたくて,Webで探して”斉藤史超ジェンダー”を読みました。感動しました。

色、花びら、香りすべてが美しくプリンセスの様のように愛される花と違って、毒々しい赤の彼岸花は、強そうだけど孤独でさびしそう。だから集団で咲いてるのでしょうか。

我が家の義理母の庭は、自然のままの野生の小さい庭で、色んな植物があちらこちらから芽を出しにぎわってるのです。赤と白の彼岸花も今咲いてます。
Have a good weekend!
Tomoko


Jen さんのコメント...

For me also sometimes something I see on a walk brings back childhood memories. Your pictures are lovely. I fell the transition of the seasons through them. The spiderweb is especially wonderful!

Celeste さんのコメント...

Salut Haricot,
un vrai plaisir pour les yeux voir ces si belles photos.....L'amaryllis est si étrange de beauté...
Merci pour ce beau moment.
Bon weekend.Celeste

cosmos さんのコメント...

夢か現か・・・を感じさせる素敵な写真です。蜘蛛の巣も。その中にあって、やはり彼岸花は形と言い色といいハッとしますね。斉藤さんの詩は誰の心にもある、ちょっと苦い思いながら、それも含めてユーモアも感じられます。写真の捉え方もとても好きです。

snowwhite さんのコメント...

斎藤史さんの歌と曼珠沙華は驚くほどよくあっていますね。自虐的?開き直り?そして、フフッってきます。
この花の持つ繊細さに今年初めて魅せられました。はっきりとした赤いいろと毒を持っていることで、あまりいい印象を持っていない人も多いです。しかし。、天上の花とサンスクリットでいわれている。まったく2つの違った面、でもこれは、人間がわからのお話です。昨年行った稲淵の群生は素晴らしかったです。この雨でもう駄目でしょうね。

Rurousha さんのコメント...

I forgot that it's also cosmos season! Oh, no, when will I get a chance to go cosmos-viewing? :(

That tanka is very sad but very insightful. Painful.

PS: Lovely photos, as always. This time my favourite is the spider web! ^^

Dave King さんのコメント...

A really lovely post as are all your posts. Very moving and totally enjoyable.

stardust さんのコメント...

彼岸花は斉藤史さんのこの歌にぴったりのイメージですね。彼岸花の茎はでんぷんが豊富なので、水溶性の有毒な成分は充分水にさらせばなくなるので、非常用の食糧ともなったようです。とは言え、食べたくはないです。いろいろ名前がありますが、英語では、この花に関しては科学名のLycoris radiataが好きです。 私の子供の頃にも原っぱがたくさんありました。服にオナモミの実がたくさんついて取るのに痛い思いをしたり、春にはカラスのエンドウで笛をふきながら帰ったものです。6番目の写真は水引(草)ですか?

haricot さんのコメント...

Minoru
短いポストですが、秋や郷愁を感じていただけて嬉しいです。写真やテーマなどポストに関する課題がこなせるか、いつも悩むところです。コメントありがとう。

Red Rose
斉藤史さんの個人史は理解を超えるほど重いものですが、時代の負の部分でもあって、間接的にわたしたちにも関わってくるのでしょう。この歌もはっとしますが、真実味もありますよね。

Jen
I also feel the same way to enjoy this season through your recent posts.
I appreciate your kind comment.
Have a good week.

Celeste

"etrange de beaute" est tres mot agreable pour les fleurs.
Je vous remerci de venir et d'ecrire un comment gentil comme ca.

cosmos

この短歌にユーモアを感じられたんですね。流石!わたしはどきっとして、このポストととの兼ね合いを暫く考えました。単に綺麗というには勿体ない花のような気がして、思い切って加えた次第です。

sarah さんのコメント...

季節がこの2週間で少し変わったのですね。一昨日フランスから帰ったのですが、涼しくなっているので、あれっと思いました。
彼岸花は葉がないですよね。子供の時、学校帰りにみんなで考えたたものです。光合成できないのになぜあんなに赤い色の花を咲かすことができるのだろうと。

haricot さんのコメント...

snowwhite

snowwhiteさんの元興寺の彼岸花もきらきら秋の陽を浴びて印象的でした。天上の花ですか、、、。今度も素敵な場面に出合われることを願っています。良い季節は短いですね。

Rurousha

I also sort of inner scar with this tanka poem. But I'm releaved that some comments said about humour in it.
I hope you'll meet some pretty cosmos in your favourite places.

Dave

Thank you! I'm glad to hear you enjoyed this post.
Have a good week and nice work on your blog.

stardust
Lycoris radiata ですか。 怪しさを感じさせない女性的な名前ですね。茎を食用にしていたこともあると以前書いておられましたね。
6番目のは正式な名前は知りませんがあかまんまの類だと思います。
台風一過でまた秋が深まりました。よい季節をお元気でお過ごし下さい。

demie さんのコメント...

I was just enjoying the view of your pictutes and was reading your words, when my daughter sat beside me and said : Å! så fine blomster mamma!
that means: oh! sich beautiful flowers mama!

...and that will be my (our) comment : )

Enjoy autumn dear friend!

haricot さんのコメント...

sarah

sarahさんのコメントがまだ表示されていなかったので、気付いてびっくりしました。
子供の頃にそんな科学的なこと言いあってらしたんですね!
フランスはいかがでした?風景素晴らしかったでしょうね。ブログ楽しみにしています。

demie

Oh, thank you very much. I'm glad to hear that you enjoyed my post with your daughter.
Have a nice week!

In My Wild Eden さんのコメント...

What a beautiful post with such lovely pictures. I love the title of your book "Thickets of Memory". I feel as if I have taken a wonderful walk with you. Thank you.

haricot さんのコメント...

Lisa
Thank you!
I like the title of the book, too.
I reread it once in a while, and each time I find something new in it.

☆sapphire さんのコメント...

haricotさんのところへくると、いつもなんだかほっとします。日本の四季の情感がはんなりとしていて。彼岸花は赤がとてもきれいですね。写真、すごくステキです。赤い花って映えますね。ここ、どうやら秘密の野原みたいですね。いろいろな秋の花が咲いていて。コスモスのピンクもいいですね。あんなピンクは人間には作り出せませんね。

haricot さんのコメント...

sapphire

「はんなり」という言葉は京言葉だそうですね。
sapphireさんは神戸の方と読んだことがありますが、関西のこともとても詳しいなあと感じ入ることが多々あります。
素敵なコメントありがとうございます。

Mara さんのコメント...

Your photography is beautiful! I think I'm going to enjoy visiting your blog very much! :)

-Mara
http://homemaking-interludes.blogspot.com

haricot さんのコメント...

Mara

Thank you very much for visiting this blog.
I look forward to read your thoughts and recipes.

unrosetoinviacerreto さんのコメント...

Have the opportunity to walk in the open air, through
lawns and gardens, offers the pleasure of seeing the arrival and departure of the seasons, with their colors and their perfumes.
I wish you many new walks, so you can show us
the nature of that meeting.
Ciao
Loretta

haricot さんのコメント...

Loretta

Thank you!
It's a good season for walking, besides the time fries.
I will find my time for taking a walk as often as possible.
I wish you'll have a good weekend.